エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム »最新エクステリア商品 » 三協アルミ社 人工木デッキ「ひとと木2」 「木調スクリーン」、「人工木・アルミステップ」追加 2020年

三協アルミ社 人工木デッキ「ひとと木2」 「木調スクリーン」、「人工木・アルミステップ」追加 2020年

「ひとと木2」:モカブラウン(WBR)/(木目床板)、タイプ:2段デッキ

人工木デッキ「ひとと木2」の体系を強化し、意匠性と施工性に配慮したコーディネートアイテム「木調スクリーン」、「人工木ステップ」・「アルミステップ」を追加する。
『木調スクリーン』は、フリー支柱納まりでスクリーンの繋ぎ目に支柱が無く、連続性のある美しく仕上がりを実現。室内側にはラミネート仕様の支柱を設け、内外共に美しい仕上がりで、外観よりもリビングからの景観を重視されるお施主様に対しては、室内側に支柱が無い内観納まりも用意。従来品に比べ、格子の上下間隔を狭くし遮蔽性が向上、目隠し効
果が高まった。また、段差納まりで必要な箇所のみ遮蔽することも可能。横格子の定尺材を組み合わせてユニット化した格子ユニットを用意し、施工時間を大幅に短縮できる。



人工木ステップ
『人工木ステップ』は、従来よりも踏み板の幅を広くし(200 丐240 弌法階段の角度を緩やかにするなど(40°⇒35°)、安全性にも配慮。『アルミステップ』はこれまで設定のなかった高さ(H)1000 丱織ぅ廚鬟薀ぅ鵐▲奪廖0汰汗を高めるため、笠木付きの手すりも用意している。


アルミステップ

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」