エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム »最新エクステリア商品 » 日本興業 セメントを使用しない土系ブロック『つちみちペイブ』  2021年

日本興業 セメントを使用しない土系ブロック『つちみちペイブ』  2021年

つちみちペイブ
土系ブロック「つちみちペイブ」は、古来より親しまれてきた三和土(たたき)のもつ優れた特性と、これまで培ってきたインターロッキングブロックの製造技術の結合により誕生。

原材料は三和土にも使用される土(真砂土他)、にがり成分および自然由来の固化材のみの天然素材を用い、セメントを一切使用していないため、セメントを用いて製造される一般的なコンクリートブロックと比較して、CO2排出量を約44%抑制することが可能。
NiwaNaviImage
また、三和土のもつ優れた吸水性や保湿性をブロックに付与することに成功し、土のもつ人にやさしい風合いを活かすとともに、同社独自の配合・成型技術により、従来のインターロッキングブロックと同等の強度と品質も確保しているので、幅広い用途への展開が可能。
「つちみちペイブ」は、天然素材のみを原材料として使用しているため、使用後の廃棄においても産業廃棄物の発生がなく、そのまま土壌へ還元することができ、ライフサイクルにおいても自然環境に配慮した製品となっている。特許出願中。



業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」