エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム »最新エクステリア商品 » 三協アルミ 高尺で重厚感のあるデザインの鋳物門扉「ジオグランテ」 2021年

三協アルミ 高尺で重厚感のあるデザインの鋳物門扉「ジオグランテ」 2021年

鋳物門扉「ジオグランテ」1型、両開き、タッチ錠(ロングバータイプ)、色:アートブラック、高さ2000mm×幅1600mm
アルミ形材の框部は、アクリル粒子を含んだ塗膜(ビーズイン塗装)を施すことで質感を鋳物に近づけ、鋳物パネルとの統一感により、高い意匠性を実現。デザインは、たて格子意匠の「1型」、横格子意匠の「2型」、ランダムスクエア柄意匠の「3型」の3タイプ、錠前は、外側からはレバーを押すだけ、内側からはレバーを引くだけで開く、操作しやすいタッチ錠で、高級感を演出するシンプルでモダンな「プレートタイプ」、存在感のあるユニバーサルデザインの「ロングバータイプ」、クラシカルな「バータイプ」の3タイプから選べる。
マルチルーフ「ビームス」やファサードエクステリア「みられ/美楽麗」等と組み合わせることで重厚感のある外構をトータルコーディネートできる。3月1日発売。
NiwaNaviImage

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」