エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 業界最新動向 » LIXIL 簡単に後付け可能で、ドアに馴染むコンパクトな宅配ボックス「ATMO (アトモ)」の一般販売開始

LIXIL 簡単に後付け可能で、ドアに馴染むコンパクトな宅配ボックス「ATMO (アトモ)」の一般販売開始

LIXIL_ATMO画像01
LIXILは、再配達を無くす置き配バッグ TM「OKIPPA(オキッパ)」を提供するYper(株)の協力のもと開発した、簡単に後付け可能でドアに馴染むコンパクトな宅配ボックス「ATMO(アトモ)」を、LIXILオンラインショップとAmazonで一般販売を開始した。

「ATMO」は、2021年2月より、クラウドファンディングの仕組みを活用した応援購入サービス「Makuake」でプロジェクトを行い、目標金額を大きく上回る1,000万円以上を売り上げた。プロジェクト終了以降も、商品化の要望が多くあり、この度一般販売を開始することになった。

LIXIL_ATMO画像02
「ATMO」は、自宅の玄関ドアに、工事不要で簡単に後付けできるコンパクトな宅配ボックスで、ドアに馴染むスタイリッシュなデザイン、マグネットや両面テープで手軽に設置できるため、一軒家でも、マンションでも宅配ボックスの設置を検討できる。中に収納する置き配バッグは、Yper(株)とコラボレーションし置き配サービスのOKIPPA」を採用。「ATMO」でも OKIPPA アプリを利用可能で、着荷状況が手軽に確認できる。
カバーを開け、中から専用バッグOKIPPAを取り出し、荷物を入れてチャックを閉めてロック(南京錠)で施錠。バッグに折り目加工がしてあり、使用後は折り目を揃えるだけで元のサイズに折りたためる。撥水加工が施されているため、雨天時も快適に使うことができる。また、万が一の盗難にも備える補償サービスを用意している。

【参考価格】
・ATMO 本体×1台+OKIPPA/14,780円(税込)
・ATMO 本体×1台 /9,800円(税込)

※ATMO 公式サイト https://www.lixil.co.jp/lineup/entrance/s/atmo/



業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」