エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 業界最新動向 » 日軽情報システム エクステリアCADシステム【ExCAD】に新料金プラン2種登場、10/1〜提供開始

日軽情報システム エクステリアCADシステム【ExCAD】に新料金プラン2種登場、10/1〜提供開始

EXCAD
外構図面をVR・ARコンテンツで作成できるサブスクのエクステリアCADシステム【ExCAD】(イーエックスキャド)に、AR・VRコンテンツが作成できる「クラウド提案ツール」がセットになった新料金プラン2種が、10月1日より提供開始。9月1日より、順次申込の受付を開始した。


新料金プランは、「ExCAD.ZeroPREMIUM」とこれまでオプションだった「CloudViewer」をワンパッケージにした料金プランで、月々の支払いがリーズナブルな「スタンダードプラン」、初期費用を抑えたい方へオススメの「コミコミプラン」の2つから選ぶことができる。
また、提供開始にあわせて、建築業界で注目されているビジュアライゼーションツール「Twinmotion」へのデータ連携機能も公開する。

■料金プラン
スタンダードプラン:月額12,000円 (税抜) 初期費用218,000円(税抜)
コミコミプラン:月額18,000円 (税抜) 初期費用0円 ※最低契約期間1年

問い合わせURL https://www.excad.jp/
紹介動画 https://youtu.be/3Eq_OTyg3Jk



業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」