エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 最新エクステリア商品

淀川製鋼所 喫煙所用途商品 2機種 発売 2019年

蔵MD DZBオプション付
多目的物置「ヨド蔵MD」に受動喫煙防止対策助成金(平成30年度)の「閉鎖系屋外喫煙所」や健康増進法の「喫煙専用室」の要件に対応するためのオプションを追加。
また、「ヨド自転車置場KWA型」をベースにサイドパネルを高く設定し、「開放系屋外喫煙所」としてたばこの煙の漏えいを低減可能な「ヨドスモーキングエリアKTA型」を発売する。
優れた断熱性を有し、一般型・積雪型・豪雪型の積雪荷重の設定が有り、喫煙所としての需要が多く見込まれる床面積10 嵬にのサイズバリーションが19 サイズと豊富な多目的物置「ヨド蔵MD」に、上部を内部が見える透明ガラス、下部を給気口としてアルミ製のガラリを設定。また、より風量が大きい換気扇として、羽根径30cmの換気扇の取付けが可能になった。


NiwaNaviImage
NiwaNaviImage

新たな機種「ヨドスモーキングエリアKTA型」は、開放系屋外喫煙所として実績のあるヨド自転車置場KWA型をベースに床面積10嵬にのコンパクトサイズに設定し、たばこの煙の漏えいを低減するためにサイドパネルを2段壁仕様とした。正面開口部からの煙の漏えいを防ぐ「前壁」もオプションで用意。

2機種とも「喫煙所のステッカー」が付属している。2019(令和元)年5 月7 日より発売。


「ヨドスモーキングエリアKTA型」

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」