エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 最新エクステリア商品

三協アルミ社 テラス囲い「晴れもようwith」 2019年

テラス囲い「晴れもようwith」/床仕様、R型・600タイプ(耐積雪量約20cm仕様)、色・アーバングレー、屋根パネル・ポリカーボネート
「晴れもようwith」は、掃除・洗濯・料理・子育てと毎日忙しい主婦の暮らしを少しでも応援したいという思いから、洗濯物を干す際の「負担軽減」「時間短縮」「衣類への配慮」を意識して開発したテラス囲い。洗濯王子こと洗濯家の中村祐一氏(※1)とともに、「洗濯物を干す」という行為を一から考え、「洗濯」を再定義し「洗濯を楽に!暮らしをもっと快適にしたい!」という願いで開発した。

目線の位置で洗濯物を干せる上下昇降式物干しをはじめ、吊下げ型脱着式竿掛け、収納グッズなど、干す際の作業負担を軽減する22種類の便利アイテム、オプションを用意。「吊下げ型脱着式竿掛け」を使用すると、一般的な「間口平行干し」の約1.6倍速く洗濯物を乾かすことができる、出幅に対して平行に干す洗濯王子おススメの「千鳥干し」の干し方も可能に。換気効率を考えた設計により、効率の良い風通しを実現し、換気框と換気枠を組み合わせることで、風の流れを効果的に作り外出時や夜間、窓
NiwaNaviImage
を閉め切った状態でも、洗濯物を効率よく乾かすことができ、換気をすることで、中干し特有のニオイも残らない。また、強い日差しを遮り洗濯物の日焼けを防ぐ「日よけ」や「ロールスクリーン」や、メッシュ目が細かく(200 メッシュ/インチ)、花粉の通過をカットする「花粉対策用網戸『フィルタード』」もオプションで用意。『フィルタード』は、光の透過性の高いブラック調で、部屋からの視界を良好に保ち、外からの紫外線もカットする。
NiwaNaviImage
※1. 洗濯家・中村祐一氏のプロフィール
長野県伊那市のクリーニング会社「芳洗舎」3代目。日本中の家庭に洗濯を伝え続ける、日本を代表する洗濯家。洗濯の専門家として数多くのメディアに登場し、「洗濯王子」の愛称で活躍。「衣食住」における「衣」の分野、洗濯から考える暮らし方の提案を行い、住宅関連メーカー、家電メーカー、アパレルメーカーなどと、衣服と関わる様々な業界の改革に取り組んでいる。
NiwaNaviImage

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」