エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 最新エクステリア商品

グローベン 「PLAD/plusフェンス」 2020年

メイン画像
グローベンでは、複層合成木材PLAD(プラド)フェンスシリーズの新商品として、「PLAD/plus(プラドプラス)フェンス」を発売。


表層は合成木材を一体化した複層式で、表面の質感は木目調シートのアルミに比べより天然木に近い質感を実現。芯材をアルミ角材にすることで、柱ピッチ2000mmが可能になり、樹脂板フェンスに比べ柱の数が半分になり施工性がUP。また、芯材のアルミ角材板厚2mmと表層の木樹脂厚4mmの強度で木目調シートのアルミフェンスに比べ、ビス固定時の板材の凹み、損傷を解消し作業効率が上がった。



カラーバリエーションは、カーボン、コーヒー、サンド、スモークの4色で、価格も木目調シートのアルミフェンスに比べて、低価格を実現した。
尚、PLAD/plusフェンスの発売に伴い従来のPLADフェンスの名称をPLAD/one (プラドワン)フェンスと名称変更した。
PLADカタログ表紙
作業効率
柱ピッチ図2

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」