エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 最新エクステリア商品

三協アルミ社 ファサードエクステリア「みられ/美楽麗」 2020年

「みられ/美楽麗」<杉板RC調>目隠し壁タイプ
「みられ/美楽麗」は、ブロックの代わりにアルミの芯材+硬質低発砲ウレタン樹脂を壁材に採用し、湿式工法壁の「杉板RC壁」と「大谷石」の質感と高級感をリアルに表現した乾式工法壁。
本物の杉や石から型取り、表面の凹凸感を再現。インクジェット印刷により、本物に近い色合いを表現した。壁材の材質である硬質低発泡ウレタン樹脂は独立発泡のため、水が内部に浸透せず、雨だれなどの汚れを低減。変色などの劣化を軽減し、鮮やかな色合いをキープする。土やモルタルへの埋め込みも可能でmm単位での高さ調節もできる。


耐風圧強度が風速41m/s相当を実現。また、高さのあるカーポート隣接タイプでは、専用柱の採用と中間柱の数を増やせば控え柱が不要となる。
左官職人による塗装仕上げやタイル貼りなどの必要がなく、軽量素材のため、現場作業の負担を軽減でき、工期短縮が図れる。表札・ポスト・照明・インターホンなどを直接壁材にねじ止めすることができるので、多様なプラン提案が可能。また、アイテムとして口金ポストや宅配ボックスを埋め込んで取り付けることもできる。
「みられ/美楽麗」<大谷石調>目隠し壁タイプ
サイズは、<門袖壁タイプ>、<目隠し壁タイプ>、<カーポート隣接壁タイプ>の3タイプ。3月2日より発売。


業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」