エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 最新エクステリア商品

ナスタ 戸建・集合問わず宅配ボックスにスマートキー搭載へ 2020年

NiwaNaviImage
ナスタでは、置き配による不安をなくし、安心・安全にストレスなく荷物が受け取れる生活を実現するため、IoTスマートキー「Nasta Smart Lock(ナスタスマートロック)」を今年春から順次、宅配ボックスへ標準採用する。
昨年福岡市で行った実証実験で、エンドユーザーの9割が「宅配ボックスは必要」と回答し、改めて宅配ボックスの必要性が実証されたが、「カギを閉めてもらえなかった」「夜間に荷物を取り出す時に、カギを開けるのが手間だった」など、カギに関する意見が多くあった。また、昨今では、ポストから抜き取られた不在票によって、カギが開けられ荷物が盗まれるという事件も起こっている。
ナスタでは、宅配ボックスのカギのスマート化により、安心・安全な荷物の受け取りを実現し、更なる宅配ボックスの普及で、物流問題等の社会課題を解決を目指す。



「Nasta Smart Lock」(タッチパネルタイプ/南京錠タイプ)は、宅配ボックスに近づくと、荷物が入っていることを通知する。また、受取・預入の履歴をスマホで確認できる(タッチパネルタイプのみ)他、アプリが入ったスマートフォンで簡易操作解錠できるので、不在票からの暗証番号漏洩を防止。万が一電子鍵が開かなくなっても、非常解除に対応可能(タッチパネルタイプのみ)。電池駆動で、電気工事は不要で、Bluetooth接続なので、Wi-Fi接続が不要。1回ごとに解錠番号が変えられるため、安心して発送もできる。
NiwaNaviImage

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」