エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム »最新エクステリア商品 » 三協アルミ社 不独立タイプの後付け宅配ボックス「フレムス」 2017年

三協アルミ社 不独立タイプの後付け宅配ボックス「フレムス」 2017年

 ポスト、表札などのアイテムを自由に組み合わせできる『機能ポール「フレムス」』シリーズから、宅配ボックスのみを独立させた『宅配ボックス「フレムス」』を10月2日より発売する。また、『機能ポール「フレムス」』もタイプ追加し、宅配ボックス関連商品のバリエーションを拡充した。
『宅配ボックス「フレムス」』には、大容量の「ミドルタイプ」に加え、奥行きサイズをコン
宅配ボックス「フレムス」(埋め込みタイプ)
パクトにした「ハーフタイプ」、横幅をスリムにした「スリムタイプ」をラインナップし、敷地に制限のある狭小住宅などにも提案可能。従来からの「ミドルタイプ」に加え、「ハーフタイプ」も新たに設定。納まりは「埋め込みタイプ」に加え、後付けしやすい土間工事が不要な「ベースプレートタイプ」もラインナップ。
「フレムス」シリーズでは、電源工事不要・電池不要のなつ印機構付きの宅配ボックスを採用し、1回の配達で複数回なつ印できない「いたずら防止」機構や、万一、お子さまが閉じ込められた場合でも、内部から扉が開けられる安心機能を標準装備している。
三協立山では、環境省が推進する「COOL CHOICE キャンペーン」に賛同しており、宅配ボックス関連商品のバリエーションを拡充することで、宅配便の再配達低減に貢献する。
また、宅配ボックス「フレムス」のYahoo!プロモーション広告が、9月8日よりスタートする。



業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」