エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 最新エクステリア商品
昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | 次のページへ»
NiwaNaviImage
「ネコにとっても心地よく、一緒に住むヒトにとっても満足となる空間」 というテーマをもとに『NeconoMa』シリーズを開発、今回第一弾として『House』を発売する。『House』は、ネコが室内で過ごすのに気持ちを落ち着ける「逃げ場」を作るためのキャットシェルフ。のぞき穴もあるためネコが安心できるスペースを作り上げる。カラーは、元ある空間のコーディネートを刺激せず、さわやかな

» 続きを読む

★ポスティモ宅配ボックス1型
ベーシックなエクステリアシリーズのシンプレオから、リーズナブルな価格設定と豊富なカラーバリエーションで住宅外観のワンポイントアクセントとなる、シンプレオシリーズ「ポスティモ 宅配ボックス1型」が発売。宅配ボックスの価格を重視し、より一層の普及と促進を図る。
ベーシックを極めた飽きの来ないシンプルデザインが幅広い住宅スタイルにマッチするシンプレオシリーズの外構商品との調和はもちろん、

» 続きを読む

スカイリード 両側支持タイプ、カラー:TPU、屋根パネル:ポリカーボネート板(かすみ調)
スカイリードは、中桟をなくしたオープンな新構造で爽快感を実現したスタイリッシュなカーポート。新構造により、組み立てねじの種類を3種類に統一し、ねじの本数を従来の18%にまで削減。強度は確保しながら、56本あった中桟をなくしたことで施工時間を約20分〜30分削減した。スタンダードな納まりから、敷地

» 続きを読む

従来のユニット式バルコニー商品を統廃合し、15年ぶりに全面リニューアルした「ルシアス」バルコニー発売。
「ルシアス」は、統一感のある美しい住まいの外観を演出するエクステリア商品シリー
ズ。特に人気の木調色は、従来の3デザインから6デザインへとラインアップを倍増した。建物への設置パターン(納まり)は、持ち出し式、屋根置式、柱建式、柱建式 庭置納まりの4つを設定し幅広く対応、また、デザインバリエーションは格子系やパネル系など11 種(持ち出し式)、色は木調色とアルミ形材色をラインアップし、様々な外観デザインにコーディネイト可能になった。
「ルシアス」バルコニー持ち出し式施工例

» 続きを読む

エクステリア設計CAD『ExCAD.Zero PREMIUM』の専用オプションとして、『Cloud Viewer』(クラウドビューア)の提供を開始する。
『Cloud Viewer』はCAD図面データを専用データに自動変換し、専用のソフトが不要でVR(バーチャルリアリティ)、ウォークス
WT

» 続きを読む

アトラード/カールーフ(2台用)、色:アーバングレー、屋根枠材:Pタイプ、天井材・たて格子パネル:ビターグレイン
「アトラード」は、デザイン性の高いディテールと機能的で使いやすいレイアウトをあわせ持ち、上質な暮らしを引き立たせる多目的ルーフ。
柱の間にサイドパネルを取り付け、重厚感のあるデザインを実現するとともに、天井材による洗練された空間を演出。また、屋根をフレーム下に配置することで、これまでにないフラットなルーフ空間を実現し、屋根下空間を最大限に

» 続きを読む

 ポスト、表札などのアイテムを自由に組み合わせできる『機能ポール「フレムス」』シリーズから、宅配ボックスのみを独立させた『宅配ボックス「フレムス」』を10月2日より発売する。また、『機能ポール「フレムス」』もタイプ追加し、宅配ボックス関連商品のバリエーションを拡充した。
『宅配ボックス「フレムス」』には、大容量の「ミドルタイプ」に加え、奥行きサイズをコン
宅配ボックス「フレムス」(埋め込みタイプ)

» 続きを読む

中・大型物置『エルモ』のオプションとして、震度6弱程度の地震発生時に扉を自動的に解錠する地震解錠装置を追加する。庫内に取り付けられたセンサーが地震を検知し、扉を自動解錠するため、災害時の鍵の紛失や鍵の管理者不在などにより、倉庫内に保管されている防災用品が取り出せないという心配がない。地震解錠装置は機械式のため、電気などの電源は不要。
地震解錠装置は、断熱仕様の物置「ヨド蔵MD」用のオプションとして平成25年に発売し、学校や高速道路のサービスエリア・公園などで多数採用されてきたが、保管物によっては
ヨド物置 エルモ(地震解錠装置付き)
断熱性を特に必要としない事例もあり、通常の物置であるエルモ用の地震解錠装置を開発した。


» 続きを読む

昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | 次のページへ»
業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」