エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 月刊エクステリアワーク

LIXIL IoT宅配ボックスによるCO2削減実証プロジェクト実施 2月1日〜20日までモニターを募集

LIXIL_20190124_IoT宅配ボックス設置イメージ
LIXILは、東京都江東区・江戸川区で『IoT宅配ボックスによる再配達削減「CO2削減×ストレスフリー」実証プロジェクト』を実施する。

このプロジェクトでは、外出先からでも配達確認や応答ができるIoT宅配ボックス「スマート宅配ポストTB」を、東京都江東区・江戸川区の戸建住宅を対象とした100世帯に無償で設置し、再配達の削減によるCO2の削減効果やユーザーのストレスの変化などを検証する。
モニターの募集は、2019年2月1日〜2月20日の間、専用の応募サイトにて受付し、2019年5月1日よりモニター調査を開始する。
今回の実証プロジェクトは、IoT宅配ボックスで社会問題化している再配達を削減することを目的に、LIXILが主催、江東区、江戸川区、佐川急便等の宅配事業者協力にて行われる。
LIXIL_20190124_IoT宅配ボックス「スマート宅配ポストTB」

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」