エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 業界最新動向 » YKK AP 住宅用商品・エクステリア商品の価格改定

YKK AP 住宅用商品・エクステリア商品の価格改定

NiwaNaviImage
YKK APは、一部の住宅用商品・エクステリア商品について、2019年3月1日受注分より順次、価格改定を実施する。昨今の諸資材の原材料価格上昇に加え、燃料費・物流費も高止まりの状況において、生産合理化、設備改良、経費削減などに努めているが、自社の努力では吸収が難しい状況のため価格改定を実施する。

【改定日と品目】
3月1日〜 〔エクステリア〕ウォールエクステリアの一部(窓まわり商品 他):8%程度、ガーデンエクステリア全般(ポリカーボネート屋根カーポート、門扉・フェンス、デッキ 他):4%程度
5月7日〜 〔ウインドウ〕 天窓シリーズ:10%程度、〔玄関引戸〕「れん樹」、「冴供廖В%程度、〔店舗汎用〕汎用ドア、店舗引戸:10%程度、〔網戸〕ドア・引戸用網戸、中折網戸、収納網戸(一部除く)、網戸バー材:5〜20%程度
6月3日〜 〔ウインドウ〕「エピソード」引違い外付枠、ガラスルーバー、オーニング:5%程度、「フレミングJ」単板(引違い枠除く):10%程度、「ウインスター」(アルミ複層)、「ワイドオープン」:5〜10%程度、出窓シリーズ:15%程度、雨戸用 戸板、鏡板、戸袋:10%程度、枠わくサービス(窓額縁):8%程度、〔ガラス〕ルーバー窓用ガラス:20%程度、〔網戸〕スライド網戸、パネル網戸、収納網戸(「ワイドオープン」用・勝手口用):5〜20%程度、
7月1日〜 〔内窓〕「かんたんマドリモ 内窓 プラマードU」:3〜5%程度、〔木質インテリア建材〕室内ドア・引戸、クローゼット、間仕切折戸、採光ユニット、玄関収納、その他収納商品、新和風、「タフテクト」階段、安全バー手すり、造作材 他:8〜10%程度、「タフテクト」フローリング:+2,000 円/坪、〔アルミインテリア建材〕室内引戸:8〜10%程度
10月1日〜 〔部品〕補修部品 他:15%程度



業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」