エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 業界最新動向 » エクステリアCAD「Zero」最新バージョンを発売 

エクステリアCAD「Zero」最新バージョンを発売 

日軽情報システムは、レンタルエクステリア設計専用CAD「ExCAD.Zero」の最新バージョン、『Ver.3. 09』のレンタル販売を5月28日より開始した。最新バージョンでは、1.DFX・DWGデータを取り込む際に画層をまとめる機能、2.アイコンのみだった連続複写機能を右クリックメニューに追加、3.プレゼン時に便利なカーポート製品の瞬時入れ替え機能などが付加され、また、資材メーカー各社の新商品も多数追加された。従来から定評のある高品位レンダリングや、積算連携機能、カーポートのカット・加工等の優れた編集機能にも改良を加え、より使い易いシステムとしている。既存のレンタル契約ユーザへは、バージョンアップ用DVD−ROMを無償送付している。

サンプル105

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」