エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 業界最新動向 » グローベン(株)が『改訂版庭演カタログNo.59‐2』を発行  

グローベン(株)が『改訂版庭演カタログNo.59‐2』を発行  


楽塀ユニット

 造園・景観資材のメーカーのグローベン(株)(服部吉剛社長)は、このほど改訂版庭演カタログNo.59‐2を発行した。

 改訂版庭演カタログは日本の伝統的な文化や技術を継承しながら、新しいスタイルを創造し、今の時代に融合させ新しい和の空間を創造するスタイル「J/G.Style(ジェイジー.スタイル)」をコンセプトにした新商品を多数掲載している。現代建築にも一体感を持たせる独自デザインのスクリーンフェンス「文様シリーズ」に新たに二つのデザインを追加し、要望の多かった門扉タイプも今回のカタログには新商品として掲載されている。

 簡単施工のユニット「楽塀ユニットシリーズ」でも新たに6種類のデザインを追加。他にも、これまでは構造上難しく製品化出来なかった御簾垣タイプのフリーポールユニットも独自技術によりユニット化を実現し同時に発売した。

 また、既に展示会等では先行発表し高い評価を得た、今までに無い新発想のマグネット式フェンス「マグ・スクリーン」も今回の改訂版カタログに掲載し、エクステリア・造園分野の和風専門メーカーらしくバリエーションも豊富で独自性の高いカタログになっている。

【主な新商品】
・マグネット式で壁面等に簡単設置可能な新発想フェンス『マグ・スクリーン』
・独自デザインの人工竹スクリーンフェンス『文様シリーズ』の新デザイン
・建仁寺垣、御簾垣ユニットの『フリーポールタイプ』
・簡単施工の竹垣ユニット『楽塀ユニットシリーズ12〜17型』
・モダンカラーの人工竹『燻(いぶし)丸竹』のサイズバリエーション追加
・『縁台シリーズ』にソフトな座り心地の樹脂製座面の新タイプ
・伝統に独自デザインを融合させた『GENWA袖垣』の新デザイン
・庭を引き立たせる『信楽焼水鉢』の新デザイン


マグスクリーン



今年の展示会でお目見えした新発想フェンス
「マグ・スクリーン」も掲載
改訂版庭演カタログ癸毅后檻家刊ニュースリリース グローベン株式会社
『改訂版庭演カタログNo.59‐2』表紙

業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」