エクステリア・ガーデン・造園業に特化した、建材メーカー・建材商社・施工店経営者・職人のための業界専門情報誌

ホーム » 月刊エクステリアワーク

淀川製鋼所 エクステリア商品の生産機能移転、大型設備投資を行う

NiwaNaviImage
ヨドコウでは、多様化するユーザーのエクステリア商品に対するニーズに応え、細やかな機種展開とそれをタイムリーにお届けする生産・物流体制の更なる構築のため、現在大阪工場で生産しているエクステリア商品の一部につき、同社福井事業所の遊休地にその生産機能を移転し、生産と物流体制の一新を図ることとなった。

投資の概要
1.投資場所:福井県坂井市三国町新保テクノポート(当社福井事業所遊休地)
2.対象商品:ヨド物置エスモ、ヨド自転車置場、ヨド倉庫、ヨド大型倉庫、ゴミ収集庫ダストピットFタイプ・FWタイプ・Hタイプ
3.予定投資額:約76億円(建築関係 約31億円、設備関係 約45億円)
4.予定スケジュール:2020年6月着工(建築関係の一部)、2021年10月稼働(生産設備の一部)



業界のすべてがわかる「月刊エクステリアワーク」